はじめまして!きこりん(Kiko)です。

肉とビアの組み合わせを愛する1人旅好き者です。
アイコン02

好きなもの

旅行(1人旅)・スノーボード・車・自転車・お酒・漫画&アニメ&ゲーム(この3つはかなり偏ります)パソコンやテレビなどの配線。(雑な配線を見ると「いじりてぇー!!」とうずうずします)

嫌いなもの

パクチー



~マンガを描くきっかけ~
私は高校卒業してから約16年間一途に勤めた会社を思い切って辞めてしまいました!
その後フィリピンへ語学留学したのですが、せっかく長い間働いた会社を辞めてまで思い切ったことをしたのだから、それを得意な絵で残せたらいいなと思ったのがきっかけです。
もともと子どもの頃の将来の夢はマンガ家だったこともあり。



~死に際に「あれ、やっておけばよかった…」と思いながら死にたくない!!長く続けた仕事を辞めようと思ったとき~

将来は”海外に長期間旅行したい!日本だけじゃなくいろんな国を知りたい!!”と思う事がありました。
仮に定年まで働いたとして60歳でそれ出来る??20代の頃はやりたい事は何歳になっても出来る!という精神論を掲げていたのですが、30歳過ぎてしばらくした頃にふとそれに疑問を持つようになりました。
なんだかんだ理由を付けて60歳になっても海外に行かないんじゃない??


そしてその頃30半ばの年齢でいい歳だったのでまた新しい役職にキャリアアップ??という流れでした。この階段上るともう簡単に辞めれなくなるから、海外に長期で行くこと出来なくなるんじゃね??


それと同じ時期に別件で仕事について悩みまくってました。このまま今の職場続けてたら鬱になるかも・・・。もう鬱だったのかもしれない。
鬱についてグーグルで調べまくってた。そして気付いた!
抜け出すには現状を断ち切るしかない。つまり辞めるしかないと!
仕事を辞めても続けても、どちらにしても後悔しそうなら今の苦しさから逃れる事が出来る方を選びました。

とゆー事でいろいろなリスク(主に生活の安定)を背負う代わりに、自由を手に入れることにしました。



~海外に長期間旅行したいと考えていたけど、何処に??~
海外に長期間旅行と考えた中に語学留学が一番てっとり早いんじゃない?という案が生まれてきました。海外に滞在出来て語学も学べて一石二鳥!

語学留学と言えば(私の中で)オーストラリア!!
ウォンバット、コアラ、カンガルー!!動物好きな私は胸を膨らませていました。

でも留学ってどうやったら出来るの??
留学についてネットでイロイロ調べたのですがどうもいまいちピンと来ない。と言うことで留学のセミナーに参加してみることにしました。

予約を取ってセミナー会場に行くと・・・「10代や20代くらいの若い人ばかりや・・・」
気持ち折れそうになりながらも説明を聞いているとそこで初めてフィリピン留学の事を知りました。

語学留学と言えば”アメリカ””カナダ””オーストラリア””イギリス”などという国のイメージしかなかったので「え?フィリピン!?」と疑問を持ちながらも説明を聞いているうちに、だんだん興味がわいてきました。

オーストラリアも行きたいけどフィリピンに留学しよう!

こうして仕事を辞めた後にエージェントにフィリピン留学を申し込みました。



今まで海外に1人で出たこともない。むしろ海外旅行したこともない。海外には一度だけ会社の出張で中国に行ったくらい。
こんな私がフィリピンに半年間滞在出来るの??

初めて1人での海外めちゃくちゃ不安!でももう仕事辞めちゃったので、フィリピン留学に行くしかないのである!!


留学編001_R

結果:1人で海外へ行くと言うことにめちゃくちゃ適応して日本に帰ってきた。

入学当初のレベルは英会話教室に1年半くらい通っていて、英語に対してなんとなくな知識はあったけど会話は全く流暢に話すことが出来ない。教室で習ったフレーズ以外は全く応用きかず。

ほぼ英語初心者レベル。留学する前日本で試しにTOEIC受けたら230点で笑う。
前に留学説明会に行ったとき講師の人が「TOEICは答え記入ではなく4か5個からの選択式なので、適当に答えてても平均300は取れる」って聞いたことがあった。その平均さえ取れてねぇ・・・。


セブに着いてから半年後、卒業するあたりには1人で旅行しててもあまり困らないレベルにはなりました。

TOEICを重視して勉強していたわけじゃないので点数は良くて450点くらい(ショボい・・・)
言い訳すれば私は”2時間ブッ続けで席について黙ってテストを受けることが出来る性格ではない!!”
TOEICの点数が欲しいよりも、試験を受けるのが苦痛でたまらなかった。
私が行っていた語学学校は月末定期的にTOEIC模試があったので、それが憂鬱でたまらなかった。

TOEICは置いといて会話することを重視て勉強してきました。
なのでその実力を発揮するために、6ヶ月の留学期間後半は1人で出かけてみるということにトライ!
ホテルでのフロントでのやりとりや、レストランでのオーダー、辺りの人に道を尋ねるなどなど。旅行してたら使う英語は限られてきます。
同じようなフレーズを使い続ける事によって会話に慣れ、英語で喋ることの自信につながりました。
英語は通じればいい!!

こうして私は暇とお金があれば海外に出かけるというバックパッカーになってしまいました。




漫画描くのは数十年ぶり・・・タブレット初心者からスタートなんで、絵がどんどん変わっていきますがご了承を(;・∀・)

タイトルの「てれんこぱれんこ」通り、ふらふら・ぐずぐずしながら生きてます



きこりん



人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村