<この話のさいしょから:「ショナルガオンに1人で行ってきた」>


 電車に乗ってエアポート駅からコムラプール駅に到着。
コムラプール駅からグリスタンバスターミナルまで約2キロ。歩けない距離ではないし町をゆっくり見たかったのでリキシャに乗らず徒歩で向かいます。

もしリキシャに乗りたい人は片道150タカ以下だと思います。
<※前回の話>親切なバングラ人がリキシャの運転手にバスターミナルまで価格交渉してくれた。150タカって言われたけど、その親切なバングラ人は「高い!」って言ってたので多分150タカ以下なんだと思う。

バスターミナルに向かう道中いろんな人に声かけられます。バングラ人はかなりフレンドリーです。
「フォト!」「カメラ!」「モバイル!」とか言ってきたら多分写真を撮ってほしいんだと思います。
※物乞いの人も多いので注意してくださいね。

「HELLO、どこから来たの?」
とさらっと聞いてきて答えるとさらっと去っていく人も多いです。

そんな道中に出会ったあるフレンドリーな男がいたのだが
海外旅行Bangladeshショナルガオン11-1
海外旅行Bangladeshショナルガオン11-2
海外旅行Bangladeshショナルガオン11-3
海外旅行Bangladeshショナルガオン11-4
海外旅行Bangladeshショナルガオン11-5
海外旅行Bangladeshショナルガオン11-6
海外旅行Bangladeshショナルガオン11-7
海外旅行Bangladeshショナルガオン11-8
海外旅行Bangladeshショナルガオン12-1
海外旅行Bangladeshショナルガオン12-2
ただ外国人が珍しいから声かけてきたんだと思いますが。
フレンドリーにしてくれても、やっぱ大声で声かけられると怖いっす

コムラプール駅からグリスタンバスターミナルまでの道のり
AdobePhotoshopExpress_2019-12-29_午後3-43-56+0900

バングラ人の主な移動手段の1つの”リキシャ”でいっぱい。
AdobePhotoshopExpress_2019-12-29_午後3-45-52+0900

ちょっと広い道を外れたら道路は舗装されてません。
AdobePhotoshopExpress_2019-12-29_午後3-44-43+0900

工事してるのね。これから道路がよくなるのかな。
AdobePhotoshopExpress_2019-12-29_午後3-45-18+0900

そして大声フレンドリー男に声かけられてから写真撮るところではなくなった

グリスタンバスターミナルに着いて、チケット売場まで連れて行ってくれたんだけど…この人お金出そうとしている!

まさかついてくる気なの???

一気に怖さが増したのでこの人が財布をカバンから出そうとしている間にお金を出した!

バスチケット売場のおじさんに100タカ渡したら20タカのお釣りだったので、ショナルガオンの最寄りのバス停までは80タカ(100円くらい)

やっぱ安い!!!

帰りはなぜか47タカで帰ってきたんだけど…。バスのランクが違ったのかな?

そしてバスに乗り込んだらすぐに出発してくれたよ。
黙ってバスに乗ってごめんよお兄さん。
<つづく>



きこりん

<関連記事:なんでバングラデシュに行ったかっていうと>



<関連記事:姉といっしょにダッカを観光した話>





人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村