ラオスの首都ヴィエンチャン。

噂によると世界一何もない首都と言われているらしいよ。
そんなヴィエンチャンには”ブッダパーク”というなんだか楽しそうな観光スポットがあるよ。

<ブッダパークに行ったときのはなしを最初から読む>


ブッダパークの見所は長さ40メートルある涅槃増と、インパクトあるカボチャ型の建物。

その建物の中には入ることが出来ます!
海外旅行Laos★ブッダパーク2-34
海外旅行Laos★ブッダパーク2-35
海外旅行Laos★ブッダパーク2-36
海外旅行Laos★ブッダパーク2-37
海外旅行Laos★ブッダパーク2-38
海外旅行Laos★ブッダパーク2-39
海外旅行Laos★ブッダパーク2-40
ふかわりょうの”おまえんちの階段急だな”のネタはけっこう古いです。でも彼の一言ネタけっこう好きなんだよね。


ブッダパークの話に戻りますがこの建物の中は足場が悪い所が多いです!
階段はご覧の通りの角度なので2足歩行でまともに登れないかもしれないです。

靴はもちろんヒールのない滑りにくい靴がベスト!そして荷物は少なめにしておいた方がよいです。
海外旅行Laos★ブッダパーク2-41
階段は上るより降りる時の方が怖いですよ・・・。


3階建ての建物の中には各階の中心に彫刻があります。それぞれ地獄・地上・天国を表したストーリーのようです。

<つづく>



きこりん

<ブッダパークの場所はこちら>