カンボジアのプノンペンにあるキリングフィールドに行ってきた!

※この話は今後残酷な表現が含まれます。気分が悪くなるかもしれません。
現に私も撮った写真や歴史を調べながら描いていますが、鬱感がこみ上げてきてます。ですがカンボジアを好きな人は知ってほしいと歴史だと考えています。

<この話の最初から読む>



それではカンボジアの歴史についてのお話スタートです。

カンボジアを含めインドシナ半島は、19世紀中頃フランスの植民地でした。

近隣の国とも仲良くなかったようです。
(どこの国もそうなのかもしれないけど近い国ほど仲悪いですよね)

そしてお隣の国ベトナムではアメリカ、中国、ソ連(ロシア)の強国や援助で数多くの国を巻き込んだベトナム戦争が勃発。もちろんカンボジアもそれに巻き込まれます。

内乱もあったようなので、この頃のカンボジアは争いで激震が走っていたようです。
海外旅行-Cambodiaキリングフィールド33'
海外旅行-Cambodiaキリングフィールド33
海外旅行-Cambodiaキリングフィールド34
海外旅行-Cambodiaキリングフィールド35
海外旅行-Cambodiaキリングフィールド36
海外旅行-Cambodiaキリングフィールド37
海外旅行-Cambodiaキリングフィールド38

原始共産主義とは・・・!?

<つづくよ!>


きこりん




人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村